おすすめ記事
【爆走ドリフターズ】 最初にやることやテクニックのコツ・序盤攻略について解説

どうも!自称レーシングゲームが得意なちゃとらです!

今回は『爆走ドリフターズ』の攻略記事です。

このゲームを始めたばかりで何からやればいいのかわからないという人に向けて、攻略ポイントを紹介していくので参考にしていただければと思います。

「爆走ドリフターズ」序盤攻略の6大ポイント

1トレーニングで腕を磨くこう

このゲームは10種類以上の様々なテクニックを駆使してライバル達とドリフトバトルするゲームだ!

マシンの性能よりもプレイヤースキルが勝敗に大きくかかわってくるため、どれだけテクニックをマスターしているかでかなり差が出るぞ。

まずはテクニックをすべてマスターするぐらいの勢いでトレーニングモードで腕を磨こう!

マスターすると便利なテクニック
●ダブルダッシュ
●WCWブースト
●CWWブースト

まずはこれらの「基本」をマスターするだけでもかなり違う!

またこれ以外にも様々ものががあるので基本テクニックのみで勝てなくなったら、再度同じように新たなテクニックを練習してみよう!

こうやってすべてをマスターすることができれば君はもうドリフトマスターといっても過言ではない!!!

色々な走法を教えてくれるから上達も早いよ♬

まずはトレーニングから開始しないと勝つことは難しいわよ!

2ガンガンレースして経験を積むもう

このゲームは大きく分けて2つのモードで成り立っている。
AIとのバトルが楽しめる「ストーリー」と他プレイヤーたちと戦える「対戦」の2つだ!

レベルに応じて大会モードやシステムなど様々な要素が解放されていくため、まずはこの2つでプレイヤーレベルを上げていこう!
レベル17まで上げればほぼ全ての要素が解放されるので、まずはレベル17を目指してバトルをガンガンこなしていこう♬

ちなみにストーリーでも対戦でも経験値は貰えますが、やっぱりみんなでワイワイ楽しみながらのほうがおもしろいので個人的には対戦の方がおすすめ(笑)

3最初の3日間はとにかくレース!

ゲームを始めると最初に「初心者特権」というものが貰え、その効果によりもらえる経験値とコインが2倍になるんです!

この3日間をどれだけ頑張るかで、その後のゲーム進行も変わってくる。

ちなみに経験値を効率的に稼ぎたいなら対戦のソロレースチームレースが、経験値の獲得量が比較的多めに稼げる。

この初心者特権を最大限に活用するなら、3日間はソロレースとチームレースを重点的にプレイするべし!

とにかく慣れるまでレース三昧だ~~~!!

この3日間が一番大事ね!がんばって!

4ライセンス試験を受けよう!

ライセンスとは、出された課題をクリアすることで取得することができる特別な許可証のこと!

ライセンス種類 受講に必要なレベル
初心者 チュートリアル完了で取得
ビギナー 10
ベテラン 20
マスター 30

まずはプレイヤーレべル10を目標に挑戦していこう!

またライセンス試験に合格するメリットとしては運転技術を開放できることだ。

そうすればゲームを有利に進められるだけでなく、より速く走れるようになったり、コインや経験値を効率的に稼げるようになるなどいろんな恩恵を受けられるのでぜひとも取得しておきたいところ。

今後もプレイヤーレベル上げが必要になってくることを考えると経験値&コイン増加を中心に取るのがおすすめ!

ちなみに新たに運転技術を取得したからと言って劇的に速くなるわけではないですが、特にソロレースなどではわずかな差が勝敗に関係してくるので結構大切な要素ですよ。

全部の試験に合格できるように頑張るぞー!

まずはビギナー目指してレベルを上げていこう!

5マシンをカスタマイズしよう

マシンをカスタマイズすれば、マシンの性能を上げることが可能。

ただカスタムに必要な「テクPt」も大量に必要なので、複数のマシンを同時にカスタマイズするよりも一台のマシンに集中する方が効率的だ!

そのために重要なのが高ランクのマシンを入手すること!

それはなぜかというと高ランクマシンは基本性能が高くカスタマイズするうえに効率がよくコストもかからないのでいいこと尽くめだからです。

ただそう簡単に入手できるものでもないので、最初は序盤にゲットできるクイーンビーアサシンなどがおすすめ。

6自分に合った設定にしよう

マシンを操るうえで操作のしやすさは非常に重要!

システム設定画面から選択可能で、3種類のボタン配置設定がデフォルトで用意されている。個人的には「片側ボタン」がおすすめ。

またボタン配置設定の下にある「カスタム」を選択すれば、ボタン配置を自分好みに細かくカスタマイズすることができる。

操作がしやすいと走りにも影響してくるね。

ほんのちょっとの差が勝敗に関わってくるからカスタマイズは必須ね!

端末や手の大きさなどに合わせて、自分にあった設定を探そう。

カスタマイズ内容
・各種ボタン配置を自由に動かせる
・ボタンの大きさを自由に変えられる
・ボタン配置を反転できる

基本テクニックを詳しく解説

ダブルダッシュ

ドリフトが終わった後に2回ダッシュする比較的簡単なので使用頻度が高い!

ポイントとしてはダッシュボタンが点灯するまではドリフト中はドリフトボタンから指を離さないことです。

コーナリング中にボタンを離してしまうとドリフトが中断されてしまいドリフトが足りず、ダッシュも発動できないので注意!

WCWブースト、CWWブースト

どちらもダブルダッシュ + ニトロで超加速することが可能!

以下のような特性があるのでそれぞれ適材適所で使い分けてブーストを使いこなそう!

ブーストの種類 特性
WCW ・ブースト加速が長時間続くが加速力は劣る
・長い直線での使用におすすめ
CWW ・ブースト加速力は強力だが持続時間が短い
・短い直線での使用におすすめ

 

スナップブースト

ドリフト終わりにカッティングでマシンの向きを補正しダブルダッシュすることが可能!

スナップブーストの特徴は何といっても通常のダブルダッシュとは違って直線でも使用できるところだろう。

直線でニトロを貯ためたい時や敵との攻防で速度が落ちた時などに使用したりとリカバー的な手段で重宝するのですが、上記3つに比べると難易度が非常に高い。

コツとしては最初ドリフトで急激な角度を付けられると成功しやすいのですが、角度が足りないと失敗して減速してしまう上にダッシュもできない。

こればかりは練習して慣れるしかなくトレーニングモードなどを駆使して丁度いい角度を覚えていこう!

まとめ

今回は『爆走ドリフターズ』の攻略、序盤の進め方を解説してきましたがいかがでしたでしょうか。

・対戦モードでレースを楽しみながらやっていこう
・最初の3日間で経験値+コインを効率よく稼ごう
・最初はダッシュ・ブーストなど基本から習得
・テクニック習得はトレーニングで練習あるのみ
・自分好みに操作設定やマシンをカスタマイズ

まとめるとこんな感じです。

テクニックに関してですが、ダブルダッシュそれほど難しくはなく、CWW・WCW系の使い分けもレースを経験することで徐々に覚えられます。
そしてなんといってもスナップブーストは難易度が高く、使いこなせるようになるまでかなり練習が必要です!

といってもまだ配信されてそんなに立っていませんし、全部テクニックを使えなくてもアイテムレースなど楽しめる要素は十分にあるので、そこまで焦らず徐々に習得していけばいいと思います。

ゲームは楽しく遊ばないとね(*^-^*)

 

おすすめの記事