おすすめ記事
【ウォーキング・デッド:我らの世界】現実世界がウォーカー溢れる終末と化す!ARサバイバルSTGのレビュー

ども!ウォーキングデッドは全シリーズ見てるちゃとらです。

今回は日本で熱烈なファンが多いことで知られる「ウォーキング・デッド」の世界観を忠実に再現したスマホアプリ『ウォーキング・デッド:我らの世界』を紹介します!!

私も大ファンの海外ドラマなだけに一体どんなゲームなのか、どこがおもしろいのかなど実際にプレイしてみた感想と評価を書いていきます。

おすすめポイント
✔ 現実世界でウォーキング・デッドの世界観を味わえる
✔ 位置情報ゲームとガンシューティングが同時に楽しめる新感覚ゲーム
✔ マップ上に避難所などを設置できるクラフトシステムが魅力

 「ウォーキング・デッド:我らの世界」は、人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』を題材にした位置情報ゲーム。

町中にウォーカーが徘徊した世界で生き残りをかけて戦ったり、原作さながらに生存者を救ったりしてゲームを進めていく!

さらにAR機能で現実世界を背景に迫り来るウォーカー登場させて臨場感抜群のの状態でゲームを楽しむこともできるぞ

現ドラマの世界観を完全再現

ミショーンリックといった原作のキャラたちがは全て3Dで精密に描かれていて仕草などもうまいこと再現されてます。

どのキャラも原作の動きをかなりリアルに再現していてまるでドラマを見ているようです。

お気に入りのキャラを相棒にしておけば、バトル時に一緒に戦って手助けしてくれる。

僕は銃を構える姿が好きでリックを愛用してます。

それにしてもウォーカーが近づいてくるこの感じかなり迫力があってリアルですね!ホラー好きにはたまらない瞬間♬

さらにキャラだ以外にもラマにも登場した武器や装備などもゲーム内のアイテムとして登場するのも魅力。

リックも使っているリボルバーやデールのRVなどドラマを観たことある人ならこの「この武器見たことある!」なんてことがよくありますwww

ちゃとら
リック愛用のリボルバーかっこいい!

リック
そりゃどうも!
他にもショットガンや手りゅう弾なんかもあるから使ってみるといい。

現実世界とリンクしたゾンビサバイバル!

面上には実際の建物や道路などがが画面上にも出てきてかなりリアル!

そして街中にはゾンビが立っているので近づiいて道路標識のようなアイコンマークをタップすればバトル開始!

アイコンに表示されている数字は難易度なので自分にあったバトルを選択することも可能です。

だから初心者の人でもバトルを選ぶことで効率よくゲームを進められるだろう!

ちゃとら
あまり難易度の高いバトルに挑むとなかなか勝てないから注意しよう!

リック
まずは自分のレベルにあったウォーカーに挑戦してみよう

ちなみにスタミナ制限があるんですが、街中を歩けばバッテリーがいくらでも転がっているので回収すれば実質スタミナ制限がないのと一緒ですwww

だから街中にいるウォーカーに出会ったらどんどんバトルを仕掛けていこう!

ここが魅力!

簡単操作でシューティング!

シューティングゲームで一番難しいのは敵に照準を合わせることです。

このゲームはタップした場所に向けて銃を撃ってくれる簡単仕様になっているので片手でも操作可能!

ウォーカーを手っ取り早く倒すにはシューティングゲームでは定番のヘッドショットが一番効果的!

ヘッドショットが一番ダメージが大きく、胴体を撃った時よりも効率よく倒せる。

積極的にヘッドショットを狙って攻撃を仕掛けていこう。

ちゃとら
他にも有効な攻撃ポイントはあるんですか?

リック
動きを抑えられる足を狙うのがおすすめだぞ!
バトル開始直後はウォーカーが遠くにいるのでヘッドショットは少し難しい。
ヘッドショットほどの効果はないですが足を狙えば少しの間動きを止められますし、胴体は一番広くて狙いやすいので臨機応変に攻撃していこう!

AR機能で現実世界が戦場!

このゲームの目玉機能が現実世界にウォーカーを出現させられる「AR機能」

スマホのカメラを通して現実の風景とゲームが見事に融合しているのがわかる。

普通に街中や部屋の中でウォーカーと戦うので現実世界で実際に戦ってるような臨場感が伝わってきます!

特に夜使用するとさらに怖さが倍増!皆さんもお試しあれ!!

ちゃとら
周りの血しぶきが超リアル!

リック
ちなみに血が苦手な人は設定からON・OFFの切り替えができるぞ!

選べる戦場タイプ

ウォーカーとのバトルにはそれぞれ種類がありますので簡単に説明します。

エンカウント

最もシンプルな戦場で、画面内のウォーカーを一掃するだけ!

特に細かいルールなんかもないので初心者の人でもはじめやすい。

大発生

複数回戦う戦場で、回を重ねるごとに増えて強くなるウォ―カーを倒していく

最初は余裕でも最後の方になるとかなり手ごわいので苦戦しそうなときはグレネードで一掃してしまおう!

救出ミッション

ゥォーカーに囲まれている生存者を救出する戦場で、ウォーカーに襲われている生存者が倒される前に救出する。

生存者にはこちらの攻撃は当たらないので思いっきり暴れても問題ない。

まずは襲われてる生存者を最優先に救い出そう!

レイダー戦


敵対する人間(レイダー)とバトルする戦場。

武装していて武器も使ってくるし、物陰に隠れたりと結構手ごわい!

4人のキャラでチームを編成してバトルに臨むことになるので、お気に入りキャラを育ててチームを編成しよう。

実際ミショーンばかり強化していたらあっという間にやられちゃいましたwww

いろいろなキャラや武器を広く浅く強化しておくと戦略の幅が広がるよ♬

ちゃとら
敵対する生存者とも戦うことになるなんて...

リック
「ウォーカーより恐ろしいのは理性を失った人間」という原作の面白さを体験できる!

建物を建設できるクラフト要素

救出ミッションで助けた生存者を保護するためのセーフハウスを建設できます。

全部で4種類あってそれぞれ救出した生存者をセーフハウスまで連れて行くといろいろなアイテムがゲットできる。

セーフハウスの種類
・武器庫:武器カードを入手できる
・シェルター:キャラカードを入手できる
・倉庫:パークカードを入手できる
・交易所:コインが入手できる

また自分で建設する以外にも既に建っているシェルターに誰でも生存者を収容可能です。

シェルターに生存者を連れて行けばいくほどレベルが上がってもらえるアイテムも増えていくので、僕なんか見つけたらひたすら生存者を預けてますよ!

ちゃとら
どこに設置するのがおすすめ何ですか?

リック
人が集まりやすいところがベストだね!

個人的におすすめなのは駅前や繁華街など人が集まりやすいところに設置するとどんどんレベルが上がってウハウハですよ♬

バトル以外にも楽しめるクラフト要素が充実しているのも魅力のひとつですね。

チームに所属して協力プレイ

グループに所属することでみんなで協力して進めるグループミッションに挑戦できます。

これがなかなか盛り上がるんです!

チャット機能が付いているので「僕はこのミッションを進める」「じゃあ僕はこっちを進める」など情報交換しつつ、効率よく進めていけます。

ちゃとら
グループミッションをクリアすると貰える報酬ってかなりでかいんですか?

リック
そうだね。
最終的にはレジェンダリー武器の入手も可能だよ!

また、敵が強すぎて倒せない場合には仲間に位置情報を共有して誰かに倒してもらうなんてコトも可能だ。

チームの強さを見せてやれ!

感想・評価・レビューまとめ

ウォーキング・デッド 我らの世界の評価
グラフィック 4.5点

手軽さ 4点

BGM 3点

戦略性 2.5点

やり込み度 4.5点

総合評価 3.7点

良いところ・悪いところ

ここがGOOD!
 ゾンビを倒す爽快感がハンパない
 チームで挑戦するグループミッションが楽しい
 セーフハウスなどバトル以外のクラフト要素も満点
 歩けばアイテムを回収できるので無課金でも楽しめる
ここが残念...
✔ 生存者を一定数入れないとセーフハウスが消滅する

まとめ

今回は「ウォーキング・デッド:我らの世界」をレビューしましたが、いかがでしたでしょうか。

ウォーキング・デッドファンならやらなきゃ損なゲームです。

初めての人でも操作が簡単なのでゾンビ映画が好きな人にもおすすめですよ♬

この記事を読んでみて気になった方は、基本プレイは無料ですので、みなさんもぜひプレイしてみてはいかがでしょうか!

ではまた('ω')ノ

ウォーキング・デッド 我らの世界基本データ
タイトル ウォーキング・デッド 我らの世界
配信日 2018年7月13日
運営元 Next Games
公式サイト ウォーキング・デッド 我らの世界公式サイト
公式Twitter ウォーキング・デッド 我らの世界公式Twitter
ジャンル シューティング
位置情報ゲーム
価格 基本プレイ無料
対応OS iOS/Android
おすすめの記事